やればできる子だった中年

なんでもできましたね、小学生ぐらいまでは。

ビデオデッキを2台使って編集していた「いろいろビデオ」がなつかしい話

どうも、林やすむ[@hayashiyasumu]です。

ムリに更新しはじめて4日目、早くもよい兆候が表れています。

私、早寝超早起きを実践してまして、基本9時に寝て3時半前後に起きます。

 

 

suzukiblog.com

で、朝ブログを書いてアップすると、「やったった感」に包まれるのです。

誰に対してということでなく、自分をほめるとかでもなく、ただスッキリするというか。

拭いても紙につかない時のウンコが毎日出てるみたいな。

一日の始まりがそんなんだと、やっぱり気分がいいワケです。

 

えーっと、今ちょっと、書くことがないなと思いました。

で、それも書いてみちゃえばいいんじゃない?と思って書いてみたんですけど、ナニも出てきませんね。

そして今日は、この朝の時間にロンハーのナダルのドッキリを見てしまって、ちょっと時間もありません。

そうそう、テレビ。(あー、書くこと出た)

すっかり見なくなりましたけど、十代から二十代前半ぐらいまではもうメチャクチャ見てましたよ。

なんならビデオデッキ2台置いて、面白いヤツだけ編集してとっておく「いろいろビデオ」っていうビデオが44巻までたまりましたから。

まぁ、十年ぐらい前にDVD化するにあたって見返したら、ワイドショーのオウム真理教の会見とか、プロ野球選手の契約更改で下柳が何回も保留してるニュース映像とか、新諸国漫遊記のバカルディの回とか、徹子の部屋の杉兵助の回とか、そんなんでした。

だいぶ削ってDVD化したやつもそれっきり見てないので今度見てみよ。

でまぁ、おじさんになるにつれ、「テレビなくていいかも」ぐらい見なくなったんですが、ここ最近見るようになってて、それはなぜかというと、明らかに「息抜き」になることが分かったから。

特に「お笑い」ってのは素晴らしいですわ。


っと、いや~、しかしやっぱり、ただ取り留めもなく書くとアホみたいな文章になるもんですね。

こんな文章でも「やったった感」に包まれて気分がよくなるんですから、書いときましょう。

じゃ、おやすむ~!!