私の体調

世界に届け私の体調!

多様性の押しつけが逆に息苦しい【Aマッソ金属バット差別ネタ問題】

さてとポテト、林やすむ[@hayashiyasumu]です。

金曜日。

Aマッソも金属バットも「表現の自由」でいい

Aマッソのネタが問題になったついでに、金属バットも槍玉にあげられているようです。

headlines.yahoo.co.jp

私はどちらも「表現の自由」のひと言で済む問題だと思ってますハイ。

ひとつ違うのは、Aマッソは「大坂なおみ」という個人名を挙げているところ(ついでにいうと、ソレがイマイチ面白くないところも軽く問題)。

ただそれでも、周りがギャーギャー言うことではなくて、もしも大坂なおみが傷ついてAマッソを許せないのであれば、訴えるなりすればいいっていう話。

対して金属バットの方は、我々受け手側に根づく差別意識を笑いの材料にしてるだけというか。

ただ、(このネタに限らず)表現が気に入らない誰かしらに街で刺されるかもしれないぐらいの覚悟は、元々のキャラクターからしてあるのではないだろうか。

なかったらゴメン。

むしろこんな反応が差別的

ハッキリ言って、差別意識ってある意味本能的なものであって、それを「いかんいかん」って引っ込めるか、ムキ出しにするかだけですよ。

特に日本みたいな島国で生まれ育ったら。

白人が角から出てきたらなんとなく縮こまるし、黒人が角から出てきたらギョッとするでしょ。

金属バット的には、それこそ黒人にも白人にも黄色人種にも、全地球人に笑ってほしいぐらいの感覚でやってるんじゃないですかね。

むしろこういう反応の方が差別的というか。

「黒人手の平白い」Tシャツに秘められた想い

今思い出したんですけど、私20年ぐらい前にTシャツ屋やってて、「黒人手の平白い」Tシャツってのを作ったんですよ。

こんなの。

f:id:suzukiyasumu:20190927115151j:plain

左胸ワンポイントでさりげなくね。
で、10年ぐらい前に死んじゃった友人が、当時そのTシャツを知り合いの黒人に見せたんですって。

そしたら笑ってたって。

それ聞いて「そうそう!」って嬉しくなりましたもん。

本質はそこ(差別)じゃないことが伝わったなって。

「多様化クソ喰らえ」も受け入れるのが多様性

でまぁ、全部ひっくるめてなにが言いたいかって。

昨今の、ダイバーシティですか?多様性?

いいことだと思うんですよ。

ただね、それにかこつけて、今度は「多様性重視のスタイル」こそ正義になっちゃって、今回みたいにそれに沿わない人を吊し上げるでしょ。

そうでなくて、たとえ多様化クソ喰らえな人でも受け入れてこその多様性なワケです。

みんなちがってみんないい、ですよ。

日本人ってホント好きですよね、悪者成敗。

わざわざ悪者作ってまで成敗したいの。

いや、成敗するために悪者を作る。

って同じか。

正義が悪をやっつける物語で育つこと

なんでかなとちょっと考えたら、なんとなく記事のまとめになりそうなソレっぽいの思いつきました。

子どものテレビ。

仮面ライダーとかなんとか戦隊とかアンパンマンとか、プリキュアとかセーラームーンとか、そんなんばっかりじゃないですか。

こうやって、正義が悪を成敗することをよしとする物語がスタンダードとして小さい頃から刷り込まれれば、知らず知らずそうなってってもおかしくないですよね。

これからはね、「いかに許すか」の時代だと私は思ってます。

希望的観測としては、多分これから先は、正義が悪を許して共存していく物語が増えていくんではないでしょうか。

多様性にからめたふたつのこじつけ

今からふたつこじつけますけど、ウォーキングデッド8の最後で、リックがニーガンを生かしたあたり、やっぱなんか感覚としてアメリカの方が先進的なんだろうなとか、先週見たザ・ノンフィクション、裁判官が被告ワンさんの愛読書である「阿Q正伝」を読んで、共感や同情を伝えた(正義が悪に歩み寄り理解を示した)ことがワンさんの更生のきっかけになったのとか、なんか、これから多様性を考えていく上でのヒントになるんではないかな〜なんて、私の中でフワッとつながったんですわ。

※ウォーキングデッド9はAmazonプライムで無料になるまで見ませんので、ネタバレコメントはくれぐれもお控え下さい。

やけにスムーズだった嫌煙ムーブメントも悪者成敗

それからもう一個思ったこと。

タバコ。

嫌煙ムーブメントみたいのって、国が大きな動きをしたワケでもないのに、やけにすんなり浸透したと思いません?

いつの間にか、街中で歩きタバコしてたら軽くウワッてなっちゃうぐらいな。

キャッシュレスキャッシュレス言ってバンバンケツ叩いてもテコでも動かない日本国民なのに。

アレって、要は「タバコ=喫煙者」を悪に仕立てて、悪者成敗の図式にうまくハマッちゃったんですよね、多分。

私は吸わないので、そらとなりでプカプカやられたら迷惑なんですけど、にしても、なんかあのガラス張りのガス室みたいなとこに閉じ込められてマズそうにタバコ吸ってるのを見ると、さすがにそこまでしなくてよくない?ってなるんですよね。

さて、余談多めでお送りして参りました。

まぁとにかく、Aマッソは金属バットを見習って、一人は坊主に、もう一人はロン毛の前髪パッツンにして、雰囲気トガりを卒業しましょう。

あと万万が一そうだったらって頭にチラついたのが、もしかしたらAマッソは大坂なおみを黒人とのハーフでなく、ネタで言ってたとおりに日焼けしすぎの日本人だと思ってたんじゃねーかって。

それはそれでオイッて話ですけど。

結局のところ、もし私が大坂なおみなら、Aマッソのこと一生許してやんねー!!

まさに外道ッ!!(©漫☆画太郎先生)

ってこと。

じゃ、おやすむ〜!!