私の体調

世界に届け私の体調!

ブログのシフトチェンジ

さてとポテト、林やすむ[@hayashiyasumu]です。

日曜日。

前回記事のような気分で、まあまあブログに萎えてます。

suzukiyasumu.hatenablog.comブログって基本ネガティブな作業というか、(多少労力は感じつつも)書くことで『日々すり減る心をちょっと埋められる』ぐらいのもんなんです、私の中では。

あ、雑記ブログの話。

でまぁ、おまけとしてアクセス数とか、読んでくれた人の反応があるって感じ。

続ける中で積み重なるものもあって、こんなんが求められるならもうちょいこういうの書こうかなとか、多少なりとも検索されるんであればお役立ち記事っぽいのも書いとくかなとか、そういう自然な心の動きの中で一層ずつ重ねてきたものが知らず知らずモチベーションになってたりもするんだなってのに気づかされたというか。

この「個人の発信に価値はない」的な流れが続けば、日毎にGoogle検索に乗らなくなっていくワケで、届いていたであろう人たちに届かなくなっていくし、積み重ねても意味がないってのは、やっぱやる気失せますよね。

そうなると、こういう『吐き出し系』みたいな更新をするか、それをしたくないとなれば黙るしかなくなるっつーかね。

なんかそんな感じで更新が途絶えてる人、多いんじゃないでしょーかッ??

って、はてなブログに関してはそんな感じで、受付という制限がある中だから書いてるみたいなここんとこです。

もう一個の『生きづらいいとも!』。

こっちはこっちで、そもそも権威性だ信頼性だでカバーしきれてないと感じるからこそ、一当事者として有益なコンテンツにできるんではないかなってな気持ちで(やってるかやってないか分からないぐらいのペースで)やってるワケです。

でまぁホントに、カメのように歩み続けて、地道ながらもここんとこようやく「どこかの誰かの役に立ててる感」を少しずつ実感できるようになってきてたところに、ガクンとGoogle変動。

ようやく変動の影響を受けられるようになったとも言えますが、まー萎えますわね。

このサイトをこっから改めて、困ってる不特定多数の人の元まで届けるってのは、正直もうしんどい気がしてます。

ま、書きたいことがポンッと出てきたりもしますんで、べつにやめようとは思ってないけども、積極的に取り組める感じはないかなと。

なんか負け惜しみっぽいですけど、すげー自分に役立ったのでムダだったなんてことはまったく思わないですし。

ただね、子育ての中、限られた自分の時間を割いてきたのには、月に数万円(あわよくば二桁とか)にでもなったら先々の定期収入になるかなとか、そういうコンテンツを持つことが自分自身の向上やら可能性にも繋がるんじゃないかとか、自分なりの言い訳みたいなものがあったりして、そういうのがないなら、常に全力で子どもの遊びに付き合うとか、もっと妻のゴキゲンをとるとか、(子どもによりよい教育を受けさせるためにも)もうちょいまともな仕事らしい仕事に就く努力をするとか、他にやった方がいいことなんてのはいくらでもあるワケです。

まぁそこは、私自身が「日本の教育の中でちょっといい学校に行くぐらいのことでしあわせに生きられるなんてことはない(そのために子どもの時こそ必要と思える家族の時間を削りたくない)」と思っちゃってたり、学歴とか実績を積むとかスキルアップみたいなことに乗ってこなかった以上、仕事は必要最低限の対価を得るものとするしかないっつー現実があったりもします。

なんかずいぶんゴチャゴチャと書いてますねぇ。

そんなんでね、自分の身の丈も踏まえると、どこかの誰かの役に立つより前に、家族や身近な人のためになりたいな~なんて思うワケです。

『生きづらいいとも!』からの延長で、「なんだかんだいろいろあるけど、なによりまず健康!」ってのに行き着いて、いつの間にか私の中の「一般的ではない(けど確かっぽい)健康知識」がなかなかのものになってる気がするんですわ。

だからね、『健康』系のブログを始めようかなと。

こんだけウダウダ言いながらまたやるっていう。

いやね、PVだ収益だ言い出せば、よりデリケートなジャンルになりますから、私の作業量じゃやるだけムダってことになるんですけど、まず「ちょっと先の子どもや妻のため」と考えたら、やっておきたいことになるワケです。

もうね、アレやれコレやれじゃ、子どもも妻もだいぶ聞く耳持ってくれない感じになってきてますけど、一般常識的な食生活を続けてたら、まずまちがいなくそのうち変な不調が出てくる(そしてその不調になんとな~く人生全般を煩わされる)ってのが私にはもうハッキリと見えているので、やっぱちゃんとしときたいっつーかね。

ちょっとググったぐらいじゃ『権威性のある常識的な情報』しか出てきませんので、これからますます辿り着けない『権威性はないけど確かめる価値のある情報』として残しておくだけ残しておきたいなと。

「パパは健康健康うるさかったな」なんて記憶だけで語り継がれても不本意ですからして、死んだあとでも「これ知ってよかったぁ」って思ってもらえるように(いや生きてるうちの方がいいですけど)。

でまぁ、そんなに頑なにそう思ってるワケでもないんですけど、『林やすむ』として残してきたものとはなるべく切り離しときたいという気持ちがあります。

ってのは、情報としてリアルの誰かに伝えたい時に『林やすむ』としっかり紐付いてるとなにかと気になっちゃうので。

ま、『生きづらいいとも!』のサブドメインでやるので、そういうのちょっと知ってりゃ分かるんですけど、そこまでのことでなくてね。

そんなワケで、このブログを継続して読んでくれてるあなたっつーのは、私の中ではすっかり「身近な人」扱いですので、こういう話までしといて教えないのもアレですし、(まだひと記事アップしただけで他なんにもしてないですけど)一応URLとツイッターアカウント教えときます(※予告通り消去済みですが、消したあとに見た方、知りたがってくれるなら全然教えますので、メールなり下さいまし)。

ま、「健康とか気にしないで生きる方がしあわせ!」って人にとってはウザウザ情報でしかありませんので、華麗にスルー願います(※逆に言うと『林やすむ』トータルの人格としてはイチイチ言わないでいたことを言っていく感じになるのかなと思います)。

そんなとこで、前2週は業務の都合でしたが、これからしばらくは健康サイトに注力したいのもあって、(なるべく)週イチ更新ぐらいのペースになるかと思います。

じゃ、おやすむ~ッ!!