私の体調

私の体調を世界にお届け!

自分を守る鼻出しマスク

さてとポテト。

職場では鼻出しマスクでしのいでいる。

ひとまず鼻出しで咎められなければ(精神的なもの以外の)マスクの害はまずまず避けられる。

しっかり鼻呼吸できるよう体調管理に努めたい。

(※改めて、他者にとって鼻出しマスクのなにが悪いのか雑に調べると、鼻出しでも飛沫が飛ぶってことらしい。マスク一枚で感染が防げると本気で思ってる人ってまだいるのか。同調圧力の方がまだ救いがある)

そんなことで、(今のところ)そういうプレッシャーの少ない職場でよかった。

「賃金を得る」ことに関して、常に世の下層を這いつくばってはいるが、その時その時の環境については、大変な運のよさを感じている。

なんといっても二人の子どもの出産時。

(残業もなく体力的な負担も少ない)正社員として働きながら、上の子の時は16連休、下の子の時は14連休の休みを取ることができた。

私の条件では、まともな職にありつけるかどうかさえ危うい頃合いで、産まれたての赤子と、産みたての妻と、あれだけのんびり穏やかな時間を過ごせたことは、(今こんな世の中になると尚)もしかすると一生で一番の宝物になっていくのかもしれない。

その後も、拘束時間、労力、賃金とも最低限の労働で、(私がなにより大切に考えている)「子どもと共に過ごす時間」を最優先にできる環境で、小学校に上がる年頃まで来られた。

suzukiyasumu.hatenablog.com

 そういう意味では今、かなり「ひと安心」と落ち着ける感じに近いところまできている。

ここまでの育ち方を見れば、大きく道を踏み外すようなことはないだろうし、それぞれが自分にふさわしい道を歩んでいくだろうと思う。

実際のところ、コマゴマした心配ごとは尽きないが、むしろこの先は、支える手を少しずつ離して、どこまで手を出さないまま見守っていけるか。

さて、話が大きく逸れていることにお気づきだろうか。

マスクの話。

最近けっこう、外ではノーマスク(あごマスク含む)の人が増えてきた気がする。

これまでは変人感強めの人が多かったのが、ここんとこは、キレイめな奥さんとかイマドキな若者も目につくようになってきた。

手首にマスクかけてるのとか、なんならスタイリッシュに見えたり。

私もやろ。

(それに伴って、二重マスクがにわかに再増殖してるのも感じる。おそらくマスクをしない人が増えてきたことで、不安な人がより身を守ろうとしているのだろう)

こんな風に、一人ひとりの選択が見えて、その選択が尊重される世の中であってほしい。

ひとりふたりと増えていくと、「私も外では外そうかな」なんて人がポツポツ出てきて、そんなんの積み重ねで空気が変わっていく。

でもしかし、電車はどうにも厳しい。

たまに乗ると限りなく100%に近いマスク率。

思うに、満員電車の通勤を当然のものとしてる人ってのは、服従慣れしてるっつーか、あきらめ慣れしてるっつーかな。

学生が外でも意外とマスクを外してないのもその辺な気がする。

そんな気質が日本人の大多数だから今こうなってるんだろうけど。

まぁとにかく、こんなものに口を塞がれる時間は、できる限り少なくするに越したことはない。

じゃ、おやすむ~!!

【「先生のお口怖い」と泣く園児】顔に口があると怖くなっちゃう世代の誕生

さてとポテト。

出てきましたね、分かりやすい健康被害以外のマスクの弊害。

cocorofeel.blog.fc2.com

あーやだ。

マスクをしてる顔(ってゆーか顔に口がないこと)が標準になっちゃった。

これしかし大人でもありますもんね。

久しぶりにマスクを外したその人の顔見たら、なんか変な顔に見えるの。

大人だから視覚の違和感を理性的に補えますけど、幼児期からこんな環境で育てば、情動の未発達みたいなことは、ない方がおかしいぐらいのもんですわね。

suzukiblog.com

ただ顔に口があるだけで恐怖を感じちゃうって。

幼稚園で「先生のお口怖い」。

家に帰れば「おじいちゃんお口臭い」。

人類はどこへ向かうのだろうか。。

 

つってもさすがに、ワクチンのアレコレで多少はまともな話も表に出てきてるんでしょうかね。

でも、このツイートのリプライ(返信)みると、「抗議電話=悪者」ってだけの反応ばっかで、コレ全般がサクラでなくて本当に一人ひとりの生身の庶民の声なんだとしたら、なんかもう、ヒザから崩れ落ちますよ。。

とりま、そんなとこで。

05なぜかテレビでやらないコロナ情報のコーナ~!

f:id:suzukiyasumu:20210604142146j:plain

一人でも死んじゃう人が減るかもしれないんで、取り急ぎ連投しときましょう。

身近な人がワクチンで死亡(や重症化)したと思われる方々のツイートのまとめです。

ameblo.jp

今の記事の下の方のツイート。

ワクチンの死亡者数は、0.003%台になるようにしか公表(承認?)されないようです。

責任回避のためとか、なにかしら理由があるんでしょう。

 この一年、コロナ感染による死亡者は身近に聞きませんが、ワクチン接種による死亡者はすぐに身近な話になるかもしれません。

いっぱいいるように報道されるコロナ死亡者と、ほとんどいないように報道されるワクチン死亡者。

実際どっちの方が多いんでしょうかねぇ??

てゆーか、「死ぬかもしれない感染症」ならまだ理屈通りますけど、「死ぬかもしれないワクチン」ってなんなん?

もう一個。

こちらも知人がワクチン接種後に死亡したと思われる方のツイートと、そのリプライ(返信)をまとめてくれています。

japan1700.blog.jp

リプライに有益なワクチン情報がいろいろあるので、気になる方は見てみて下さい。

じゃ、おやすむ~!!

04なぜかテレビでやらないコロナ情報のコーナ~!

 

f:id:suzukiyasumu:20210603092214j:plain

さてとポテト。

日本国内で、身内や知人がコロナワクチン接種後に亡くなったと思われる方々のツイートが、読み疲れるほどたくさんまとめられています。

いくつかのツイートのアカウントを覗いてみましたが、ごくごくフツーな方々のツイートだと思います。

ワクチン接種を検討されている方、ぜひ読んでみて下さい。

ameblo.jp

そして、そのもうちょい下にあるツイートについて。

緊急事態宣言を何度も繰り返してんの意味なくない?なんか理由でもあんの?って思いますよね。

理由ありました。

効果はないけど。

かんたんに言うと、ワクチンを打つため。

緊急事態宣言中じゃないとワクチン打てないんですと。

f:id:suzukiyasumu:20210603091411j:plain
今使われてるワクチンって、まだ治験中(正式な医薬品として承認される前のテスト段階)なのはご存知ですよね?

承認されたってニュースで見たけどって?

承認は承認でも、「特例承認」です。

コロナワクチン正式承認 ファイザー製、「特例」適用―17日にも接種開始・厚労省:時事ドットコム

新型コロナに特例承認されるAZ社とModerna社のワクチン2品目を詳報:日経バイオテクONLINE

本国でもまだ正式承認されてませんから。

製薬大手ファイザー 米でのコロナワクチンの正式承認を申請 | 新型コロナ ワクチン(世界) | NHKニュース

でその「特例承認」だと、緊急時にしか使用できないんですと。

だから、緊急事態宣言。

んでソッコーで大規模接種。

やってることが真っ当なら、全部説明すればいいだけの話なんですよ。

感染拡大防止のためにワクチン接種を進めたくて、でも特例承認のワクチンを使うには緊急事態宣言が必要なんですって。

なにかしら後ろめたさがあるから、なんとなくうやむやにしながら進めようとするワケで。

そのうやむやのひとつが、冒頭のワクチンで亡くなってる人たちのツイートだったりするんでしょう。

じゃ、おやすむ~!!

進撃の巨人と新型のコロナ(※ネタバレなし)

f:id:suzukiyasumu:20210601153605j:plain

さてとポテト。

進撃の巨人の単行本を読んでいる。

今27巻。

ヒジョ~に面白い。

私には大きな疑問がある。

進撃の巨人というフィクションの物語が、国民的作品になっている世の中で、その国民たちはなぜ自分の置かれたノンフィクションには、これほどまでに無思考無関心でいられるのか。

だってコレ、社会の仕組みとか歴史とか、人間の本能とか、本質的には実社会と同じやん。

巨人放り込んでフィクションにしてるだけ、ぐらいな。ぐライナー。

「壁の中なら安全」と思わせてくれる進撃の巨人と、「家庭内感染が増えてます」って、「家の中さえ安全ではない」と刷り込んでくる現実社会。

フィクションの方がまだマシって。

現実の方がはるかにツッコミどころ満載なのにもかかわらず、みんなでマスクして我先にとワクチンの行列に並ぶ。

「いやいや、漫画だからww」

みたいな、反応になるんだろう。

陰謀論へのリアクションと同じ、あたかも常識的なあなた自身からオリジナルに紡ぎ出されたかのようなその反応も、コントロールされてると思いもせずに。

なんのつながりもない世界の頂点みたいな場所から、あらゆる国の庶民一人ひとりを操ることなんかできっこないって?

今まさにマスクさせられとるやん!?

コロナだから?

コロナ撒かれとるやん!?

自然発生したって?

何年も前(知らんけど)から研究されとるやん!?

パンデミックを予言してた人がお金出してる施設で研究されとるやん!?

なんでそんなニュースでやらないあやしい情報信じるんだって?

ニュースでやらないから信じるんやん!?

人口削減しようって(言い方を変えて)公に言ってる人たちがお金出してるニュースでやらないからこそ信じるんやん!?

逆に言うと、お金出してる人が信じさせたいニュース流せるシステムやん。

そんなシステムの中で、流れてくるニュース無条件に信じるって愚かやん!?


ハイ、取り乱しました。

えーっと、なんでしたっけ、進撃の巨人でしたね。

ま、こんな楽しみ方もあるよ!ってこと。

まったくもう、こんな世の中耐えれん。たエレン!!

 

※このブログ記事はフィクションです。

フィクション・アッカーマンです。

アッカーマン言いたいだけやん!

 

じゃ、おやすむ~!

しあわせのせまさ

シングルベッドをふたつ並べて家族四人で寝ている。

娘は小4、息子は年長さんになり、このところベッドがとてもせまい。


なんて書き出しで、その先を書かかないまま半年。

娘は小5、息子は小1になり、夏を前にしていよいよふたつ並べたシングルベッドを卒業することになった。

シングルベッドをひとつ処分し、そのスペースに同じようなタイプの二段ベッドを置く。

そうすると、これまでのシングルベッドふたつ分が下段になり、その上にシングルサイズの二段目ができる(まったく同じ型の二段タイプではなかったので、DIYで下段の高さを揃えた)。

これだけで基地感が醸し出され、子どもたちははしゃいでいる。

娘が上の段に一人、(これまでは左から母、息子、父、娘の四人で寝ていた)シングルベッドふたつ分のスペースに息子と父母の三人で寝る。

我が家の歴史が少し変わった。

私のお腹にドカッと乗っかってくる、娘の足の重みが日々増していくのを感じることはもうない。

(朝4時に)起きようとする私を行かせるまいと、寝ボケながらヘッドロックしてくることももうない。

寝返りもロクに打てないほどギュウギュウで、ギュウギュウ過ぎて夜中に目が覚める。

暗闇の中、「しあわせのせまさ」を噛みしめて微笑むことももうないのかと思うと、オヤジはとっても寂しい。

上の段の娘は、コーナーラックに自分の漫画を置いたり、「何回転がれるか数えるの」とゴロゴロしたり、一人の上の段を満喫している。

f:id:suzukiyasumu:20210520122702j:plain

下の段の三人も広々寝ている、はずだった。

しかし現実は、空いた分だけ真ん中で寝る息子が縦横無尽に動き回り、親のスペースは前とたいして変わらない。

こうなる。

f:id:suzukiyasumu:20210520120009j:plain

「しあわせのせまさ」は、まだもう少し続きそうだ。

#03なぜかテレビでやらないコロナ情報のコーナ~!

さてとポテト。

サクサク行きましょ。

前に、ワクチン接種後に変異株なり、また別のウィルスなりが出てきた時に自己免疫疾患様の症状が出るかもよと。

note.com

ここんとこ出てきてるワクチンの新たな懸念材料。

現象としては、「ワクチン接種者の近くにいるだけで、ワクチンを打ってない人もなにかしら体調がおかしくなる」というもの。

女性の生殖系の異常なんかが多いみたい。

blog.goo.ne.jp

note.com

blog.goo.ne.jp

「はぁ!?根拠は??」って感じですよね?!

上記ナカムラクリニックさんのnoteにもありますが、ワクチン製造メーカーのファイザー社が自分で言ってます。

shanti-phula.net

ファイザーの膨大な文書のうちP67からP69に注目しています。そこでは、呼吸や皮膚接触によって「ワクチンに含まれるもの」が接種者から未接種者に伝わることを認めており、それが有害事象を発生させる可能性があるとしています。文中「曝露」とあるのは、細菌やウイルスにさらされるという意味です。
ファイザー自身が公式文書で認めているワクチン接種者の危険性 〜 呼吸や皮膚接触を通じてワクチン接種者が周囲に引き起こす二次的有害事象 - シャンティ・フーラの時事ブログ

ということで、ただ言ってる通りになってる現実です。

もちろんそれ自体も怖いことですが、さらに怖いのが分断です。

「ワクチン打ったヤツ近よんなや」ってなるワケ。

しかも、こういうことを調べてて知ってる人の方だけが。

なんかその辺も織り込み済みな気がします。

次。

オリンピックやるやらないの東京から目をそらすためか、まだまだ大阪の感染者数を増やしたい模様。

大阪の感染拡大がわーわーしてたちょっと前に、駅前でPCR検査のばら撒き。

gamp.ameblo.jp

大阪市内でモニタリングと称して無症状者に無料でPCRが行われています。

 

大阪駅で行われているのを目撃した方からの情報ですが、まるで試食販売をするかのように大声で呼び込みをしているようです。

 

検査キットを受け取ってアプリに入力して自宅で唾液を取って郵送するようで、送るか送らないかは個人の自由になります。

 

アプリに入力した個人情報はソフトバンク系列の会社で管理されます。

 

陽性になっても医療行為ではないため保健所に連絡が行くことも無く、医療機関に掛かる必要もなく当然、隔離の必要もありませんが感染者数にはカウントされます。


大阪での新型コロナウイルス感染者(実際には単なるPCR陽性者)急増のカラクリ | 大阪、豊中の「町のお医者さん」かねしろクリニックのブログ

最後のとこね。

陽性になっても医療行為ではないため保健所に連絡が行くことも無く、医療機関に掛かる必要もなく当然、隔離の必要もありませんが感染者数にはカウントされます。

感染者数を増やすこと以外、目的ありますかね?

これまたソフトバンクってのが、インターネット普及期の節操のないモデムばら撒き大作戦を彷彿とさせます。

とにかく感染者数を多く見せたいワケです。

 下の大阪の数字が半分になってます。

しかしこの、テレビによる「グラフでの印象操作」ってのは、もはや常套手段になってますけど、野放しでいいんでしょーか。。

なんにせよ、あらゆる動きに「意図」があると推察できるのが、この度の新型コロナウィルスパンデミックなワケです。

最後に、希望の持てるニュース。

2021.5.31追記→ …と思ったら、どうやら以下のニュースは(そういう動きがあることはあるらしいですが)ガセネタのようです。

ameblo.jp

Reiner Fuellmich博士が率いる1,000人を超える弁護士と10,000人を超える医療専門家のチームが、人道に対する罪についてCDC、WHO、およびダボスグループに対して訴訟を起こしました。

1.000人を超える弁護士と、10.000人を超える医療専門家たちがWHOを訴える! | トニー・ラエリアン

1000人超の弁護士さんと、10000人超の医療の専門家の方々が、庶民が信じようとしない(もしくは知らない)陰謀論を「真実」だと考え行動を起こしてるってことです。

これだけの数の法律と医療の専門家によるアクションと、「陰謀論なんて映画みたいな話ウソに決まってるじゃん」って毎日寝そべってポテチ食いながらケツかいてるだけの庶民の「常識」のどちらが信頼に足るものなのかって話。

今の状況が大きく変わるために必要なのは、自粛や感染対策でなく、支配層を法で裁くことなのですハイ。

じゃ、おやすむ~!!

GWに電車旅でコロナ社会を満喫した

 

さてとポテト。

ささやかながら、ゴールデンウィークに(お誘いを受け)家族で旅行をした。

もうムリ。

電車での旅行はもう行けない。

乗客みんなマスクで騒がず、ただ耐えて「移動」をするだけ。

よその子が(旅で)はしゃぐ度、親が静かにしろと叱る。

また別の子は、マスクをし続けて電車酔いで嘔吐。

suzukiblog.com

駅員からは、座席を対面にしないようにと促される。

旅の雰囲気もなにもあったもんじゃない。

到着後は、行く先々で、消毒・検温・マスクの催促。

場所によっては、「あごマスクはダメ!」だの「鼻出しはダメ!」だの、デカデカと自作のPOPこしらえて、わざわざ大衆同士で締めつけ合う始末。

なぜこんな社会に疑問を感じず(疑問ぐらいは感じていたらすまないが、そう見える人はほぼいない)、ただただ従い続けていられるのかが不思議でならない。

日本人は本当に優秀な奴隷だ。

っと、支配層みたいなこと言ってゴメン。

私自身、ある程度折り合いをつけて生きているつもりだが、反面、(誰にどう感染すんだよ?って場面など)表明すべき時には抵抗の意志を表明する必要があると、今回で思い直した。

本当にクソみたいな場面の連続だったが、実体験というのは良くも悪くも「原動力」になる。

自分の中で明らかにフェーズが変わった。

「わけがありますく」と「オープンダイアローグ」

さてとポテト。

こんな社会を憂いてばかりいても仕方ないので、折り合いをつけながら生きていきましよう。

「わけがありますく」という意思表示

そんな気持ちを小脇に抱えてはいても、なんだかんだグッタリしていたところに、なんかこう、(私の中で)爽やかな情報が届いた。

www.watto.nagoya

これこそ折り合い。

なにかしら理由がありまして、マスクできませんけども、何卒ご理解下さいませと。

鼻出しマスクを許したくない心理

いや私ね、職場ではなんとか鼻出しマスクでしのいでるんですよ。

一応言っとくと、「長期的な健康リスクの懸念から」という理由ですので、立派な「健康上の理由」です。

suzukiblog.com

鼻出して鼻呼吸しとけば、マスクによる自分への健康被害はほぼないし(つってもメンタルへの影響はある)、人に飛沫も飛ばさないし。

それでもやっぱり感じますよ。

「みんなやってるんだからちゃんとしろや」って空気を。

本来(本人がよけりゃ)鼻出しでなにも問題ないはずなんですが、もはや理屈は通用しませんからね。。

あー恐ろしい。

おっとっと、やめましょう。

で、店とか電車も鼻出しで、屋外ではマスクしません。

するとやっぱり、至るところで「ちゃんとやれやムード」にさらされるワケです。

こっちとしてはべつにフラットな気持ちでいたって、「うわ・・」ぐらいの雰囲気でも感じれば、出さないようにはしても心の中では「ムキッ」となることもあります。

そんな時に、この「わけがありますく」のバッヂなりキーホルダーなりをつけとくと、こちらの気持ち的にかなり楽になるんではないかと思うんですわ。

まだやってないんで予想ですけど。

まず先に一歩、歩み寄ってるみたいな。

ひとまず、職場以外では取り入れてみようかなと思っとります(職場では逆に物議を醸す感じになりそうなのでやめときますけど)。

www.wakega-arimask.com

「オープンダイアローグ」のテストに参加してみた

あとね、全然別の角度からの折り合いのつけ方。

オープンダイアローグって知ってます?

(一対一でなく)少人数で対話するの。

suzukiblog.com

なかなか面白かったですよ。

一回でどうこうってことはありませんが、継続するとなにかしら心によい作用があるんではないでしょーか。

じゃ、おやすむ~!!

みんな「コロナ以前に戻りたい」と思っているだけなのに

 さてとポテト。

コロナのアレコレを情報発信されている、「目覚めてる庶民」さんが、TBSの取材で話した内容を公開したブログ記事を読みました。

多少なりともコロナ禍に疑問を感じている人には、ぜひとも読んでもらいたい内容になってます。

 

たぶん本当は自分たちの国が好きで、国を元に戻したくて、安心して生きて行きたくて、この騒動をなんとかしたいと思っているのは変わらないと思うんです。

ただその方法論が「マスク、ワクチン」なんだと信じてる人たちが多い中で、彼らも善意で言ってると思うんですね。

でも僕らのように調べて知った人間達だって、悪意で言ってるんじゃないんですよ。

マスク、ワクチンじゃなくて、人間本来のもっている力で健康を取り戻していくことが、本当の健康的な生き方だと言いたいだけなんです。

【文字起こし】TBSの電話取材で語った内容 2021.4.21 | awakened-citizenのブログ

 改めて気づかされた、見落としがちな当たり前のこと。

マスクや消毒を信じて疑わない人も、それらに疑問を感じている人も、根っこの思いは同じで、「コロナ以前に戻りたい」だけなんだよなってこと。

目指すゴールは同じで、競う必要もなく全員にたどり着く権利があるのに、なぜだか対立が生まれる。

なんか宗教っぽいな。

ただ自分がしあわせになるために信じたい神様を信じてればそれでいいだけなのに、あの神はアレが違うとか、他の神にいちいちイチャモンつけちゃう、みたいな。

いやでも違うか、今回の場合はより多くの人が正しい方向に進まない限り、きっとゴールにはたどり着けなくて、宗教ってべつにゴールないもんな(知らんけど多分)。

正しいと信じてるものが真逆の状態にあるのに目指すゴールは同じって、なんなんだろうか。

suzukiyasumu.hatenablog.com

 難しいな。

急に考えるのが面倒臭くなってきた。

にしてもやっぱ、宗教に近いってのはあるか。

でもなんかアベコベっつーかな。

怪しい宗教にハマったお母さんに「目を覚まして!」っていうのが定常のパターンで、要は「怪しい宗教(非常識)=×」「常識=〇」って構図になる。

でそれがまぁ見解としてもおおむね正解であろうと。

だけどコロナの場合、マスク消毒など調べれて知れば「×」と分かるものがあたかも「〇」とされていて、それをしない人間が「×」扱いされる。

「常識=〇っぽい×」であり「非常識=×っぽい〇」となる。

っていうのも、気づいてる人からの景色であって、その前提自体が共有できないのか。

多くの無宗教のごく普通の(日本)人に、変わり者が「神を信じろ!」って言ってるような感じなのかな。

私も無宗教のごく普通の日本人のつもりなんだけども。。

「常識を疑え」なんてセリフがあるように、常識は必ずしも正解ではない。

でも今の世の中は、疑うことなく常識を正解にしてしまっている、ように見える。

自分で考えることをすっ飛ばして、いいから早く正解教えろみたいな。

でただみんなが選んでる方、つまり常識を選ぶ。

真逆の考えであることがこれだけはっきりと見えてしまった世の中で、折り合いをつけて生きていくって相当しんどい。

気づかせようってのもしんどい。

やっぱり答えみたいなものは出ないな。

最後にうまいこと言うだけ言って終わろう。

たとえあの時真逆に向かった二人でも、きっといつかは同じゴールにたどり着ける、だってここは「まあるい地球」なんだから・・・

山田くぅ~ん、木久ちゃんの座布団みんなやすむさんにやっとくれ!

 じゃ、おやすむ~!!

suzukiblog.com