私の体調

私の体調を世界にお届け!

最近マジっぽいことしか言えなくなってる自分がしんどい《日記#042》

2020年8月5日(水)

不意にこんなツイートを漏らした。

すると、いついかなる時も華麗にスルーを決め込んで頂いているフォロワーの方々から、ポンポン、ポン、おまけにポン、といいねがついた(あぁ、4つだ)。

励ましというよりは、共感かなと思った。

いやホントね、結局マジっぽく語ることになりますけど、やっぱ世の中に引っ張られるんですよね、人間。

世の中にある程度満足して、ある程度安心して、ある程度健康で、ある程度余裕がなけりゃ、手放しで下らないことなんかそうそうできないんですよ。

いつも心のどっかになにかしらが引っかかって。

ましてオッサン、まして人の親ともなれば。

そんなんを思うとホントこの、日本のバランスって(国からすれば)うまいことコントロールされてきちゃったよなぁとか思うんです。

ギリギリ食える労働というルーティーンで日々を埋められ、必要なものやサービスは適度に手に入り、娯楽はどんどん手軽になる上に質が上がり。

SNSでは、眩しい人やらはたまた無数の同類に心をかき回され。

楽なこと、おいしいものはやめられず、そこそこに不調を抱え活力奪われ、活かさず殺さずでゾンビ長寿国。

さて、こういうのはやめましょう。

つっても、こんなんしか出てこないんですよね、こんな世の中じゃ。

言いたいことも言う気力を奪われるこんな世の中じゃ♪って、反町も字余りになっちゃってね。

今日だって、「日本列島は中国大陸の端っこが引きちぎられてできた島なんだよ」って、ちょい前にNHKで見たやつを私が娘に話してたら、愛する妻から適当なことを子どもに教えるな的に突っかかられて、私は私で「30年も前に学校で習ったことだけを信じ続けて、愛する夫のトリビアを確かめもせず否定しにかかるなんてそこら辺のババアと同じだ」と朝から、愛する妻とそこら辺のババアを罵倒するだけの不毛な口論に発展したりとか。

朝の話なので実際まだこんなとこに書けるほどにほとぼりが冷めているワケではないのだが、楽しい日々、明るい未来を誓い合った二人が、これほどの些細なことでお互いに気分の悪い時間を過ごさなければならないのも、こんな世の中だからに決まっている。

www.nhk.jpいやでも実は、地道な生活習慣の改善で、心身ともにかなり調子はよくなってきてはいるんですわ。

ここんとこは、もうちょいメンタルが上向きで安定してくれるといいなってぐらいで。

だいたい、私が健康健康言ってるのは、世の中がどうあろうとも、活き活きと自分の人生を生きるためであって、ひとまずそこにたどり着けたら、また改めてなんかしらできるんじゃねえかなって思ってるワケです。

もうひと息。

掃除のクソブタに腹を立てるだけの毎日で終われないっつーの。

なんだか独り言に着地。

では。

suzukiyasumu.hatenablog.com