私の体調

世界に届け私の体調!

「さらば日本!」っていう若者が増えるんでないの?って話

どうも、林やすむ[@hayashiyasumu]です。

朝はわずかに雨がパラつき、夕方まで同じような予報でしたが、カッパを持たずに出ました。

帰りにシダトレン(スギ花粉の舌下免疫療法の薬)を処方してもらうのに、荷物を減らしたかったからです。

suzukiblog.com

さてとポテト。(※今日から「さてとポテト」始めました!)

 「さらば日本!」な若者増えるんでない?

私は、これからの日本に希望を感じていません。

とはいえ、あんまり政治をあーだこーだ言ったりすると、はてなブログだろうがツイッターだろうが、なんとなく面倒臭い人だと思われてしまうので、そういう不満は(口ならぬ)文字に出さないようにしています。

てゆーかそもそも、政治を理路整然と語れる階層で育ってませんから。

なのでべつに、そんな堅苦しい話でなくて、なんとなく思ってること。

次の世代あたりの若者から、「さらば日本!」みたいな層がグッと増えるんではないかなって。

なんかもう、住んでる国の良し悪しが分かるようになってきたじゃないですか。

で、その世代の親にもそろそろそんな感覚があるだろうし。

その前に、この先の若者の負担増もある。

平和だからいいだろってのも理解できるんですが、住んでて肌で感じる歪みみたいなのがハンパないでしょ?

だからって他の国ならいいってワケでもないでしょうけど、選択肢が日本だけって、これからけっこう危ういですよね。

若者が満足しちゃってる危うさよ

ただその割に、若者の今の安倍政権の支持率が高いらしい。。

まぁ、若者からしたら今のこの便利な社会で生きてられればコレでよくね?ってことかもしれませんけども。

若かろうが中年だろうが年寄りだろうが、結局のところ大衆をだまくらかすことさえできてしまえばそれでオッケーっていう政治がどっかで変わらない限りはホントにもう、自衛しかないですよね。。

アラ、なんかグチグチ言ってたら時間がなくなってしまいました。

ま、こんな話は続けない方がいいですわね!

続けない風を装って続けるのが常套手段だったりもします。。

suzukiyasumu.hatenablog.com

 じゃ、おやすむ〜!!